Sei KIsaragiオフィシャルブログ


暑いですね!

2018.08.03 Friday[-]comments (0)

毎日が暑い

熱中症には気をつけないといけないですね。


この暑さは日本だけではなく

世界的にも暑いようです。

外気温が50度を超えるところもあるようで想像を超えますね!


この暑さを堪えるのもひとつの経験かもしれませんね!


それでは失礼します。

宇宙への旅立ち

2018.02.07 Wednesday[宇宙への旅立ち-

そう遠くない将来
宇宙旅行は可能になると言われています。

ピンと来ないかもしれないが、

地球での生活が習慣化されているために、
イメ−ジがわかないのでしょう。


地球より大きいサイズの惑星なら非常に大味な生活にもなり得る。


資源を求めて、また知恵を求めて宇宙への旅立ちは


果てしなく続くと思うのです。

2018年

2018.01.02 Tuesday[2018年-

はじまりです。

東京オリンピックまで後2年となりました。

出場する選手、または候補ももうそろそろ
というところでしょうか。

スポ−ツを通じて平和を詠い、共通意識が芽生える。

世界がひとつになる瞬間でもありますね。

さて、宇宙には銀河が何十億もの数があるという説。
そうなれば人類は孤独でない。


火星移住の話でさえ、
現実視されてきている現代科学の進歩。


宇宙には夢とロマンが満載でもあるのです。

人類のステージ?

2017.11.28 Tuesday[-]-

世界人口は膨張しています。

途上国の発展により、
豊かになり自然と人口は増加している。


天才物理学者のホーキングは警笛を鳴らしている。

人口が増加するのは素晴らしいことです。

しかし物質的欲の強い人類は、
まだ心の文化が追いついておらず、
環境破壊への道は避けられないとホーキングは語っています。

違う惑星への移動が良いと答えを出しています。


核の脅威が主な原因だそうです。

楽観的なホーキング博士は、
どう思って警笛を鳴らしているのでしょう。


同じく私も楽観的ですが、、、

2017.10.02 Monday[-

心地良い季節です。

スポーツも盛んになってきます。
個人的には、スーパーフライ級チャンピオンの井上選手が、
日本のボクシング業界、また世界的にも、
躍進が期待できる楽しみな選手でもあります。

モンスターの異名をもつ井上選手は、
英語のモンスターとは違うニュアンスで日本では表現されている。

桁外れに強い!というイメージが日本における表現ですが、
海外では、違う意味でとらわれがちのようです。


こうして、和製英語が使われているのも、

考えれば、興味深い直訳と和訳の違い。

スポーツの秋

食欲の秋

そして冬に向かいます。

体調管理も忘れずないことも大切ですね。

9月

2017.09.03 Sunday[9月-

暑い夏も終わり、
涼しくなってきました。

気温の変化にも気をつけて、
体調を整えていくことですね。

どちからというと体育系の自分は、
秋はスポーツが気になります。

世界のプロスポーツ選手は、
バスケや野球、サッカー、フットボール、
ボクシングなど桁外れた興行、
そして年棒があります。

この先、
日本からも世界に名の知れるスターが誕生するのかも期待します。

健康であること

2017.08.03 Thursday[健康であること-

健康とは、
心身ともに健康であることにある。
生活形態は、
自由ではありますが健康であることが大切です。

いつも通りの中で、
不健康になっているケースもあります。
生活習慣病は自覚しにくい。

定期的な健康診断やメンタルチェックも忘れてはなりません。

オーバーワーク、
神経の使いすぎも疲労しやすくなります。

程よく自分に合うリラックスできる空間が必要になります。

暑い毎日を乗り切りましょう。

人の行く末?

2017.07.14 Friday[人の行く末?-

世界は人口は増加している。
約73億人。
どんどん増え続け、
このままだと環境汚染、供給不足など
貨幣の混乱、
何十億年どころか2000万年は持たないだろうと
科学者は予測している。
火星移住計画も実施されるだろう。
要は資源の問題である。
人間のエゴは続き、価値観の違いからなる戦争
こういうエゴはいつまで続くだろうか?
どこかで、ピリエドが打たれそうだ。
思うには、スピリチュアル的な何かが、そうさせるのかもだ。
もしくは、崇高な思考を掲げたカリスマ的な指導者が
人類を救うのかもしれない。
ほぼ間違いないだろう。

夏の想い出

2017.07.04 Tuesday[夏の想い出-

夏休みや夏の行事
夏の行楽地
お祭りも含めて
外に出かけることがわりと多くなります。

暑さが苦手な人は暑さ対策をし、
暑さが好きな人は暑さとは思わないかもしれない。

35度を越えるとやはり自然と汗をかき、
体調には気をつけたいところです。

思うには夏と冬
気温の差があるのは、
自然と忍耐力がついているとも思える。

私の勝手な解釈ですが。

気温における対策も自と体感し、
いろんな意味での人間は鍛練みたいな気持ちが備わっているなら
やはり、日本人は素晴らしいですね。

愛と欲動

2017.06.02 Friday[愛と欲動-

欲動には、マズローのいう

5段階の説があるように

5の段階、自己実現の欲求があります。
この説は正しく思えます。



しかし、時代を重ねるにつれて、20世紀に唱えたマズローの説には

少し違ってきたかのようにも思えます。



自己実現の達成の中にも

愛がなければ、何もない



また5段階の先に愛がなければ、何もない

と感じます。